●友達をつくる読書会#04「孤独な世界の歩き方 〜ゲイの心理カウンセラーの僕があなたに伝えたい7つのこと〜」

thumb_IMG_0782_1024.jpg 20180729reading02.png 20180729reading04.png
 
・日付:2018年11月25日(日)
・時間:13:00〜16:00( OPEN 12:30 - CLOSE 16:30 )
・場所:シトリン会議室
・住所:東京都渋谷区鶯谷町5-7 第2ヴィラ青山 302
・最寄:渋谷駅( 徒歩5分 〜10分、ミニストップ前の白い建物 )
・方法:会場への直接来場( 近郊の方 )& Zoomでの動画通話( 遠方や自宅参加の方 )
・会費:1500円( 税込 )
・定員:先着 12 名( ※現在、残席 10 名です。)
・申込:サイト下記の読書会専用フォームよりお申込みください。
・ご持参頂くもの:書籍「孤独な世界の歩き方」、筆記用具、お飲み物など
・その他:セクシャリティフリーです。ただし、セクシュアル・マイノリティを含むあらゆる人への差別的な言動等、不適切な行為があった場合は、途中退場をお願いします。
・開催:カウンセリングルームP・M・R
 

●友達をつくる読書会#04の詳細

読書会を通じてセクシュアルマイノリティの友達をつくってゆこう、というコンセプトの「孤独な世界の歩き方」読書会、ご好評につき今後も継続開催をしてゆきます。

#03では、オンライン&会場に集まった方々が、自然とマイノリティとしての心の話しで盛り上がるスタートとなりました。
これまでの読書会にご参加くださった方々の安定した空気感が、初めて参加された皆さんの安心感を創ってくださったように思います。
静かな読書の時間を挟んだあとは、個々の方が共有したそれぞれの心を踏まえながらの、深く穏やかな時間。
#01とも#02とも違った、あっという間の楽しい時間でした。
こんなふうに、ゆっくりと人間関係がつくられていって、大人同士で友達となってゆくんだなと思います。
 
#04でも、引き続き友達のつくりかたをお伝えしながら、読書会を通しての友達づくりをしてゆきます。
私も参加者の1人として、読書会にご参加くださった皆さんと本を通じて心の交流をしてゆきたいと思っています。
 
ご好評頂いているオンライン参加を、今回も引き続きご用意しました。
ご自宅や遠方からのご参加も可能です。
 
パートナーは居るけれど、友達が居ないと感じている方、
周囲にカミングアウトをしていなくて、マイノリティの友達が居ない方、
会社や学校の中でマイノリティの友達が居なくて孤立感を感じている方、
人間関係をもっと広げたいと思っている方、
本が好きなマイノリティの友達をつくりたいと思っている方、
この読書会は、そんな方々に向いています。
 
この読書会は個人に向けてのものですが、会社や学校の中で孤立感を感じているマイノリティの方々の、孤立感を解消するためのコミュニティとしても開催しています。
もしも貴方の周囲に孤立感を感じているマイノリティの方がおられたら、多様なマイノリティの仲間が集まるこの読書会を、ぜひご紹介ください。
 
この読書会で、ぜひ、あなたの人生の友人を見つけて頂けますように。
 

●ご挨拶

孤独な世界の歩き方

イースト・プレス社より「孤独な世界の歩き方 〜ゲイの心理カウンセラーの僕があなたに伝えたい7つのこと〜」を出版して、もうすぐ1年が経ちます。
多くの方に本を手にとって頂けたこと、心から嬉しいです。
読んでくださった読者の皆さま、本当に、ありがとうございます。
 
本を読んでの感想や励ましのメッセージ、本の中から見つけ出してくださった気づき、読んでくださった読者の皆さまからのお便りは、有難く読ませて頂いています。
本に書かせて頂いたことが、自分らしい人生を模索する方々のお役に立つのなら、著者として本当に有難く、光栄です。
 
本では、私自身のセルフヒストリーを参考例として、7つのテーマの投げかけをしています。
 
1 ・「普通」をやめよう
2 ・「確かな自分」をつくろう
3 ・ ゲイから眺める「みんな」の姿
4 ・ 愛情を交換する
5 ・ 人生の終わりから描く
6 ・ 仕事の意味を変える
7 ・ 孤立社会を生きる
 
本の感想やお便りの中では、本でお伝えしている内容や、それぞれのテーマの観点についてのご質問が多くありました。
マイノリティの方々からのご質問も多かったですが、ストレート(異性愛)の方々からのご質問や気付きの声も多くありました。
特に「普通をやめよう」については反響も大きく、メディアからの取材も頂きました。
 
たくさんのお声を頂いたことから、2018年のGWには、出版元のイースト・プレスと共催で、読者と著者が交流する読書会を開催しました。
ご参加くださった方からのお声では読書会の継続開催をご希望頂けたため、今後も定期的に開催することにしました。
 
読書会では引き続き、著者としての思いも少しだけお伝えさせて頂きながら、読者の方々からのご質問を頂いたり、心に残った文章のご紹介など、集まってくださった皆さんとの交流をメインにしてゆきたいと思います。
 
著者としては、本の内容について色んなご質問を頂けることは嬉しいですし、マイノリティとマジョリティの壁を超えて、現代社会を生きる1人の人としての感想を頂けることも嬉しいです。
 
この機会に多くの方と交流ができるのを嬉しく思いながら、皆さんにお会いできるのを、心からお待ちしています。
 
2018.6.10 村上裕

●読書会 専用フォーム













































 

●過去の読書会詳細

友達をつくる読書会#03詳細はこちらです
 
友達をつくる読書会#02詳細はこちらです
 
読者と作者が交流する読書会#01詳細とレポートはこちらです
 

その他

ご予約フォームのご利用が難しいかたは、下記電話番号までご連絡ください。
留守番電話になる場合は、必ず、お名前とお電話番号を吹き込みください。
留守番電話に吹き込みの無い着信は、折り返しを控えております
 
●受付時間 10:00 - 22:00(平日土日祝問わず)
 
●電話番号:03-6454-0918
 
a:1710 t:3 y:6